メンズコンディショナーのおすすめを紹介!香りなどの特徴も合わせて解説

メンズコンディショナーのおすすめを紹介!香りなどの特徴も合わせて解説

男性の皆さん、コンディショナー使っていますか?

面倒なので髪のケアはシャンプーだけって人も多いのではないでしょうか。

メンズコンディショナーは男性にも必要なヘアケアアイテムです。

メンズコンディショナーが髪に与えるメリットとデメリットを知って、是非健康な頭皮と髪を手に入れましょう!

目次

この記事を簡潔にまとめると!

  • メンズコンディショナーの役割は、ヘアケアと頭皮ケア
  • メンズコンディショナーをおすすめする髪の目安は目的によって変わる
  • 当メディアおススメのメンズコンディショナーはBULK HOMME(バルクオム)
  • メンズコンディショナーは効果の高いものであれば、週1~2くらいでは使ってあげよう!
  • メンズコンディショナーを使う際の注意点はすすぎと乾燥



\ 初回1480円でお試し! /

5台特典付きのお試しコースはこちら

購入の前に読みたい口コミ記事はこちら!

👉【口コミ】バルクオムシャンプーを使えば女性にモテる⁉値段や解約の仕方も解説

メンズコンディショナーの役割って何?

メンズコンディショナーは2種類あります。1つ目は女性用のコンディショナーと同じように髪の毛のケアをするために使うもの。2つ目が男性特有の髪の悩みを解決するために頭皮をケアするために使います。

ヘアケア目的のメンズコンディショナー

髪の毛は3層構造になっていて、一番外側はうろこ状のキューティクルでおおわれています。

このキューティクルは外の刺激から髪の毛の内部細胞を守る役割を果たしています。

キューティクルが整っていると髪の水分を保持して艶のある綺麗な髪をキープすることができるのでとっても重要なんです。

コンディショナーはキューティクルをコーティングしてダメージを受けないように保護する働きをしてくれます。

キューティクルがダメージを受けて乱れてくると髪の艶がなくなり指通りが悪くなってきます。

そのままメンズコンディショナーを使わずケアを行わないとキューティクルが剥がれてしまい、枝毛や切れ毛げ多くなって、健康な髪がなくなってしまいます。

髪を守ってくれているキューティクルですが、

  • 間違ったブラッシング
  • 紫外線
  • パーマやカラーリング

ですぐダメージを受けてしまいます。

男性は女性に比べて髪が短いのでヘアケア目的でのコンディショナーの利用は少なかったのですが、近年、男性もパーマやカラーリング等の髪のおしゃれを楽しむ方が増えたのでメンズコンディショナーを使う人が徐々に増えてきています。

夏場の強い日差しの中でも日傘をさせない男性は女性に比べて紫外線の影響を大きく受けてしまいます。

5月ごろから紫外線は強くなってくるので、髪を守るためのメンズコンディショナーが欠かせません。

👉髪の毛をサラサラにするのに最適なメンズシャンプーをまとめた記事はこちら!

頭皮ケア目的のメンズコンディショナー

頭皮ケア目的のメンズコンディショナーはスカルプトリートメントとも呼ばれています。

頭皮に直接つけて使うことで、頭皮を清潔に保ったり、栄養を与えたりします。

男性の頭皮は男性ホルモンの影響もあり皮脂の量が多くべたつきやすくなっています。

余分な皮脂はイヤな匂いのもとにもなるのでスッキリさせたいですよね。

男性用のメンズシャンプーを使用することで、頭皮の余分な皮脂を取り除いてしっかり洗うことができますが、さらにスカルプケアのためにメンズコンディショナーを使えばより清潔な頭皮にすることができます。

そして頭皮がスッキリ綺麗になったら栄養を与えましょう。

20代の男性の4人に1人が薄毛に悩んでいるといわれています。

髪の毛は【成長期→退行期→休止期】のヘアサイクルを経て生え変わります。

男性ホルモンはこのヘアサイクルの成長期を短くする影響があるので、髪が育ちきる前に抜けてしまい多くの男性が薄毛に悩むことになります。

メンズコンディショナーを使って頭皮の血行を良くして栄養を与えて髪が育つサポートをしてあげましょう。

メンズコンディショナーをおすすめする髪の目安は?

メンズコンディショナーは気になるけれど、本当に必要なのかな?とためらっている人に、メンズコンディショナーをおすすめする髪の目安をお伝えします。

ヘアケア目的のコンディショナーの場合

  • 髪の長さが8cm以上ある人。
  • パーマやカラーリングを定期的にかけている人。
  • 外回りが多い営業マンやアウトドア好きで紫外線をよく浴びる人。
  • ボリューム感が気になる人

ニュースやバラエティー番組に登場する男性アナウンサーの髪の長さが大体8cm~10cmぐらいなので、特に長髪ではないビジネスマンでも十分メンズコンディショナーを使う長さはあります。

5cmぐらいまでは頭皮からの皮脂の影響でしっとりとコーティングされていますが、そこから先は皮脂の保護が届かなくなってしまう長さなんです。

パーマやカラーリング、紫外線などで髪がダメージを受けて、手櫛ですいた時に引っかかる感じがする人は是非メンズコンディショナーを使ってみてください。

そのまま放っておくとダメージが深刻化して切れ毛につながってしまいますよ。

髪のボリュームが少し減った気がする方もコンディショナーを使うことで、髪のハリやコシを補うことができるので、若々しく艶のある髪に整えることができるのでおすすめです。

頭皮ケア目的のメンズコンディショナーの場合

  • ワックスなどのスタイリング剤をよく使う人
  • 抜け毛・薄毛が気になる人
  • 今は髪トラブルがないけれど将来に備えたい人

ワックスなどのスタイリング剤をよく使う人はシャンプーの前にメンズコンディショナーを使ってスタイリング剤を乳化させてよくすすいでから髪を洗いましょう。

スタイリングした髪にいきなりシャンプーで洗ってもうまくスタイリング剤が落ち切らず、頭皮に残ってしまい、髪や頭皮のトラブルを引き起こすことにもなります。

抜け毛・薄毛が気になる人や、今はまだ大丈夫だけれど将来に備えたい人は育毛成分や頭皮の血行を良くする成分が含まれたメンズコンディショナーを使ってスカルプケアをしてください。

ヘアサイクルは3か月ほどで1順します。

メンズコンディショナーを使ったスカルプケアで頭皮や髪が改善され、新しい髪が目に見えるまで生えてくるためには半年ほどの時間が必要です。

かゆみなどの頭皮のトラブルがあれば別ですが、半年程度は継続してメンズコンディショナーを使い続けると毛髪改善の効果が実感しやすいですよ。

メンズコンディショナーのデメリット

頭皮環境を整えて髪の健康を守ってくれるメンズコンディショナーですが、デメリットもあります。

ヘアケア目的のメンズコンディショナーを短髪の人が使うと頭皮トラブルが起きやすくなります。

ヘアケア目的のメンズコンディショナーは髪を守るために使うので、毛先から使用してなるべく頭皮には付けないように使うものなのです。

短髪だとどうしても頭皮にもついてしまうせいです。

しっかりとすすぐことで回避できるので、短髪だけれどカラーリング等をしているのでメンズコンディショナーを使おうと考えている方は、すすぎをしっかりしてください。

メンズコンディショナーの選び方

ヘアケア目的のメンズコンディショナーにはアミノ酸系のコンディショナーとオイル系のコンディショナーの2種類あります。

髪のボリューム感を増やしたい方や、べたつきが苦手でさらっとした仕上がりにしたい方はアミノ酸系のコンディショナーを選んでください。

髪のダメージが強い場合や、広がりやすい髪質でしっとりと落ち着けたい方はオイル系のコンディショナーを選ぶと良いでしょう。

肌が弱くノンシリコンのコンディショナーを探している方はアミノ酸系のコンディショナーを選ぶと、シリコンの代わりに天然オイルが配合されているものが多いのでおすすめです。

とはいえ、毛穴を詰まらせて抜け毛の原因になるといわれているシリコンですが、シャンプーやコンディショナーに使用されているシリコンは粒子が非常に細かい「低分子シリコン」とよばれるもので、毛穴を詰まらせるトラブルはほとんど起こらないので安心してください。

頭皮ケア目的のメンズコンディショナーの場合は、コンディショナーに含まれる育毛成分やバスタイム後の育毛剤等のケア成分がいきわたりやすいように頭皮にうるおいを与えて柔らかくし、血行を良くする効果があるものを選んでください。

「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」や「センブリエキス」、「アルギニン」等が血行を良くする効果のある成分なので、これらが含まれているコンディショナーを選ぶのがおすすめです。

おすすめのメンズコンディショナー厳選7選

それでは、おすすめのメンズコンディショナーをご紹介していきますね。

おすすめのメンズコンディショナー1位 BULKHOMME

バルクオムシャンプーとバルクオムトリートメント
バルクオムシャンプーとトリートメント

180ml 1500円

1位は、筆者も使用しているバルクオムです。

2週間ほど使用しただけで、髪の毛の水分量が大幅に増えたような印象を受けました。

寝ぐせも立ちにくくなりました。

コンディショナーを使うと髪の毛がさらさらになりすぎて、整髪剤などでセットがしづらくなるという話を聞きますが、こちらのコンディショナーはさらさらになりすぎず、問題もなかったです。

誰にでも好印象な香りもきっと気に入って頂けるかと思います。

実際にメンズシャンプーと合わせて使用してみた記事も参考にしてみてください。



\ 初回1480円でお試し! /

5台特典付きのお試しコースはこちら

購入の前に読みたい口コミ記事はこちら!

👉【口コミ】バルクオムシャンプーを使えば女性にモテる⁉値段や解約の仕方も解説

おすすめのメンズコンディショナー2位 VITALISM(バイタリズム)

350㎖ 2本セット7385円

独自配合の保湿成分「ピロミジロール」で髪や頭皮のうるおいを保ち、髪にハリやコシを与えてくれるバイタリズムシリーズのスカルプケアコンディショナー。

髪の補修成分である「加水分解シルク」が配合されているので、ボリューム感をアップが期待できます。

「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」が配合されているので、頭皮の血行促進作用も期待できます。

ハッカ油配合でメントール系の清涼感のある使い心地で、ベルガモットなどのシトラスハーブの香りでスッキリとした爽やかな香りです。

おすすめのメンズコンディショナー2位 さくらの森 ハーブガーデン

300㎖ 3500円

精製水にオーガニックハーブウォーターを使用し、植物オイルの力で髪に艶とうるおいを与えてくれるコンディショナーです。

髪につけるだけでなく、頭皮に付けて頭皮環境を整える使い方もできます。

シャクヤク根エキスやゴボウ根エキスなどの血行促進効果のある植物エキスが多く配合されていて頭皮環境の改善&育毛効果が期待できます。

保湿力は少し弱いですがさっぱりとした仕上がりの無添加志向のオーガニック系トリートメントを探している方におすすめです。

おすすめのメンズコンディショナー 4位 MARO17 スカルプコンディショナー

350ml 2578円

独自処方ペプチド配合で弾性の髪の悩みを解決に導いてくれるプレミアムなスカルプケアコンディショナーです。

頭皮に直付けしてマッサージすることで頭皮をほぐして柔らかい地肌に。

コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分を配合したディープアドバンス効果でスカルプエッセンスの浸透力を高めてくれます。

ノンシリコンタイプのコンディショナーです。頭皮ケアに特化しているので、シャンプーや育毛剤も同じシリーズで合わせて使うとより効果を感じやすいですよ。

おすすめのメンズコンディショナー5位 Lebel(ルベル) THEO(ジオ)

200㎖ 3000円

サロン系ヘアケアアイテムを扱っているルベルのメンズ向けブランドのTHEO(ジオ)。

NEW MEN’S BEAUTYの考え方で、魅力的な髪になるようにサポートしてくれます。

過剰な皮脂をコントロールして頭皮のコンディションを整えてくれます。

ベーシックな「フレイマンルートウエイク」、温感を感じられる「スキャルプトリートメント」、夏にぴったりなクールな氷結冷感の「スキャルプトリートメント アイスミント」の3種類あります。

おすすめのメンズコンディショナー6位 CLEAR(クリア)スカルプコンディショナー

350㎖ 699円

頭皮のべたつきや匂いが気になる方におすすめなのがCLEAR(クリア)。

30代の男性の頭皮と髪を研究し開発されたヘアケア剤です。タウリン・アミノ酸(アルギニン)チアシードオイル・ひまわり種子油の保湿成分を配合し健やかな髪を目指します。

おすすめのメンズコンディショナー7位 オクト serapie(セラピエ)

230㎖ 874円

フケ・痒み・頭皮の乾燥が気になる方におすすめなのがオクトのセラピエです。

有効成分の「オクトピロックス」がフケや痒みの原因となるマセチア菌の増殖を抑えてくれます。

低刺激処方で防腐剤無添加なので頭皮のトラブルを軽減できます。髪のダメージを補う成分も配合されているので、フケや痒みだけでなく指通りの滑らかな髪に仕上がります。

メンズコンディショナー以外にもいい匂いのメンズシャンプーを使ってみたいという方はこちらの記事も参照ください!

👉いい香りが持続!いい匂いで女性にモテるメンズシャンプーランキング

メンズコンディショナーを使う頻度

コンディショナーは髪の表面を手触りよくコーティングしてくれるものなので、毎日使わなくてもOKです。

うるおい成分の入っていて保湿効果の高いシャンプーを使用している場合は、週に1~2回のメンズコンディショナーを使うだけでも十分です。

平日は仕事で忙しく、ゆっくりメンズコンディショナーを使うゆとりがない方は週に1度休日に髪のメンテナンスをするのもいいですね。

頭皮ケアが目的のメンズコンディショナーの場合は、継続して使用することが重要なので、商品表示をよく読んで使用してください。

メンズコンディショナーを使う時の注意点

メンズコンディショナーを使う際に気をつけてほしい点が3つあります。

地肌に付けるのではなく、髪の中心部分から毛先にかけてつける

なるべく地肌に触れないようにして毛穴詰まりの可能性を減らしましょう。頭皮トラブルを回避しましょう。コンディショナーをつけたら1分程、髪に有用成分が馴染むのを待ちましょう。

しっかりとすすぐ

メンズコンディショナーが髪に残ったままだと頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

目安は3分以上流水でしっかりとすすいでください。髪がヌルヌルした感じがなくなればOKです。

ドライヤーを使ってしっかりと乾かす

せっかくメンズコンディショナーを使ったのに、タオルドライをしただけで中途半端に濡れたままの髪で寝てしまうと、髪のキューティクルが痛む原因になります。

頭皮の嫌な匂いの原因のマセチア菌の増殖にもつながるので髪はしっかりと乾かしましょう。

ドライヤーを使ってしっかり頭皮から乾かして、最後に冷風で髪を冷やしてあげると良いですね。

頭皮ケア目的のメンズコンディショナーの場合は頭皮にしっかり馴染ませることが大切なので、手櫛でかきあげる様にコンディショナーをつけて3分程放置して有用成分が頭皮と髪に浸透するのを待ちます。

軽く頭皮をもんでマッサージをすると血行が良くなりより効果的です。放置時間は商品に記載されているものもありますので、事前にしっかりチェックしてください。

まとめ

メンズコンディショナーを使って頭皮と髪の健康を手に入れよう

女性の物だと思っていたコンディショナーが少しは身近なものになったでしょうか?

面倒なので髪を洗うのはなるべく短時間で済ませたい!とシャンプーだけで終わりにしている人も多いかと思いますが、休日など時間があるときに少しずつケアをして、将来に備えた健康的な頭皮と髪を手に入れましょう。

いい匂いに限定して、メンズシャンプーを紹介している記事もありますので、下の記事も参考にしてみてください!

いい香りが持続!いい匂いで女性にモテるメンズシャンプーランキング

メンズシャンプーカテゴリの最新記事